【高評価】高橋しょう子 無制限絶頂! ポルチオ開発Gスポット体位性交

動画
作品
平均評価4.04点
評価件数46件
お気に数8,966
発売日2018/05/26
あとで見る
サンプル画像
作品説明
MOODYZ専属・高橋しょう子の未開発な子宮と膣壁を遂に性感開発!グラドル子宮口を振動させるポルチオ、膣壁を点で責めるGスポット!様々な体位でポルチオとGスポットを徹底的に責めてイカせて、またイカせる追撃ピストン!余りの快感に激イキ本気汁を垂れ流し生まれて初めての感覚にイキ跳ねてエビ反る!「もうイッてるから止めて!!…あっ!またイッちゃう!!!」と絶叫しながら追撃絶頂する初体験!
more
信頼度の高いユーザーレビューTOP5
  • ポルチオ開発と言うよりも・・・
    新作のタイトルからはポルチオ開発により、たかしょーの変貌を期待してしまいました。
    ただAVを鑑賞した処やはり言葉のあやで、とんでもない事態は一切見当たりません。
    でも違った見方をすれば、変則体位で男優とのセックスに挑む、たかしょーにこそ興奮できます。
    何時通りの内容ながら、不思議と抜けました。
    53中、38人が参考になったと投票しています。
    もっと見る
    1
  • ついに
    佐川さんとの対戦。。それだけでも燃えますが、しょう子ちゃんもノリノリでよい。
    49中、31人が参考になったと投票しています。
    もっと見る
    2
  • 佐川銀二氏の起用で化学反応が見れた
    開発までの尺が長いというのがマイナスであり たかしょーはいつ頃から潮を吹かせる
    ことがNGとなったんだろうか。
    やはりあそこが弱いから 指や玩具でかき回すのが致命的なのだろうか
    今回は 男優がいつも面子 二回目の玉木氏や三回目の黒田氏の起用は たかしょーに
    安心感をもってもらうために仕方ないのかもしれないが
    ドグマ総帥のTJ監督の信頼が厚く 女優を佐川ワールドに誘う彼の起用は
    たかしょーにいい意味で化学反応を起こしているようだ。
    ハードな作品と比較したら ソフトかもしれないが 一度奥深くまで押し込んで
    止める技は 松田美子もアクメに誘ったし 三上嬢との1対1でも彼女を追い込んで
    沈めている。
    たかしょーもこれは演技でなく 轟沈とは言えないまでも 撃沈はしているようだ
    佐川氏と1泊2日で温泉撮影でもやれば確実に覚醒できるのではないかな
    11月発売では再度佐川氏との絡みを期待したい。
    S1の交わる体液のような作品か PSの究極性交のようにシーンのよって監督を
    代えるなど今後は メーカーも挑戦してほしい
    起用してほしい監督は カンパニー松尾氏 真咲南朋氏 ドグマのTJ監督
    この三名を順次起用していけば 三上嬢との差を埋められるのだが
    44中、34人が参考になったと投票しています。
    もっと見る
    3
  • ポルチオ?
    ポルチオ作品の割に地味。少しハードなSEXレベル。
    もう少しわかりやすい描写がほしい。
    40中、34人が参考になったと投票しています。
    もっと見る
    4