【超高評価】桜和ことこ 家出妻を住まわせて朝から晩までヤりまくり中出し生活 中出し専用家出妻 とうこさん29歳

動画
作品
平均評価4.56点
評価件数25件
お気に数8,091
発売日2022/09/22
あとで見る
サンプル画像
作品説明
「もう何日目になるのか…?一体この中年男に何度中出しされたんだろう…」夫の浮気癖が原因で子供を残して家出中の素人妻が、性欲の強く一度も女性と付き合ったことが無い変態中年に拾われ精処理玩具として毎日何度も中出しされ続ける…食事を作り背中を流し変態行為を毎日受け入れる人妻、この男に抱かれ中出しされている時だけ逃れられる罪悪感…真面目な巨乳妻が変態中年チ●ポに堕ちていく女の一部始終公開します。
more
信頼度の高いユーザーレビューTOP5
  • 中へ受け入れることは相手のすべてを受け入れること
    Hカップ女優「桜和ことこ(さくらわことこ)」主演による不倫ドキュメンタリー。丸めたティッシュが散らばる安アパートの一室、裸で眠る乳のでかい女。先に目を覚ました家主が身体を求めると、すでに精子まみれのマ〇コをゆっくりと広げる。「昨日の精子、(膣外へ)出さないとね」「そんなに奥まで入ってました?」一晩中、彼女の膣奥に留まっていた精子を人差し指でほじくり出す中年オヤジ。もっとも、「下準備」を終えると、正常位で勃起チ〇ポをずぶりとナマ挿入。一見すると「年の離れた夫婦」であるが、実際は「家出中の人妻」と「受け入れ先の家主」である。「いつでも(ゴムなしの)セックスに応じる」という条件で、「トウコ(桜和ことこ)」の衣食住をすべて保障する中年オヤジ。出勤前のセックス、帰宅後のフ〇ラチオ、風呂場での混浴プレイ。ペット用のトイレシーツの上で屈辱の「公開おしっこ」。放尿直後のマ〇コへ舌を近づけると、そのままマ〇カスを「直舐め」である。生活費と引き換えにトウコを「所有」している家主に「遠慮」は皆無。無限に繰り返される「ナマ挿入→中出し」の種つけシーン。四つん這いになった彼女へ足の指を一本ずつ舐めさせ、妊娠しても「お構いなし」である。もっとも、すべてを失い、一人で生活する術もない彼女にとっては、この中年オヤジこそが「生きる意味」となっている。「肉便器」以下の扱いを受けても、オヤジ好みのランジェリーでニコニコと出迎えるトウコ。「中出し公共物」のキャッチコピーでデビューしたことこ嬢であるが、「中へ受け入れることは相手のすべてを受け入れること」という彼女独自のセックス哲学を感じる稀有なAV女優。
    8中、7人が参考になったと投票しています。
    もっと見る
    1